花言葉がすぐ検索できる!公式LINEはじめました
トピックス

【花の定期便】medelu(メデル)花のプロが1ヶ月ためしてみた!検証&感想まとめ

―ポストにお花が届く、花の定期便―

コロナ禍でのステイホームの影響もあり、おうちに花を届けてくれるサブスクリプションもすっかり定着しましたね。

ポストにお花が届くサービス比較、第4弾は『medelu(メデル)』

どんなお花が届いたのかはもちろん、どんな会社が運営しているのか?実際に花束をつくっているのはどこなのか?などなど、裏側も気になるのがハナラボノート。

そんなことも、わかる範囲で書いてみます。

良い点も悪い点も、お花の仕事に携わっている人の目線で、包み隠さずレビューいたします。では行ってみましょう!

medelu(メデル)申込方法

medeluはインターネットから申し込みが可能。アプリはありません。

コースとボリュームを選び、配達頻度(毎週or隔週)を選んで申し込みます。

>>medelu(メデル)公式ページ


スポンサードリンク




medelu(メデル)で選べるプラン

medeluでは、お部屋の雰囲気から3パターン、ボリュームから2パターン選ぶことができます。ポストに届くのは「Liteプラン」ですね。

雰囲気は「ANYROOM」「MODERN」「NATURAL」の3パターン。MODERN(モダン)のみちょっとお値段が高いので注意です。

ちょっと残念なのは、コースによって受け取り曜日が決まっていること。MODERNを頼みたいけど週末に受け取りたいのにな~、ってことはあるかもしれません。

お届け頻度は「毎週」か「隔週」を選べます。

―――

今回はせっかくなので高いコース!「MODERN」のLiteプランを「毎週」で申し込みました。

お花が届きました!

どんな箱で届く?

お花が届きました!

箱は、幅16.5㎝・長さ30㎝。我が家のポストには問題なく入るサイズ。

上に向かって少し厚みがあります。

ひらいてみると、こんな感じ。ブーケ状に束ねられているのではなく、1本ずつ保水されています。「FLOWER」などと同じパターンですね。

保水は?

保水は水入りのピックに1本ずつ。経験上、ゼリーやペーパーの保水より安心です。

翌朝まで開けられないこともありましたが、水切れになることはなかったです。

ほかに同梱されているものは?

延命剤の小袋がひとつ。

箱の内側に、花の名前と花言葉を書いたシールが貼ってあります。ステキ感にはやや欠けますが、きちんと品種名まで書いてあるのは珍しい。お花のことをもっと知りたい!人には嬉しいポイントです。

QRコードを読み込むと、入っているお花を紹介するブログにリンクしています。

ブログには活け方の動画も載っており、かなり親切!

ブログや動画を参考にしながら届いた花を見てみると名前や花言葉も覚えるし、記憶に残ってとても良いですね。

>ブログはこんな感じ。

1週目のお花(4月14日)

1週目のお花は、淡いピンク・紫系。

バラ1輪にもフィルムがかかっていて、傷つかないようになっています。丁寧。

飾ってみるとこんな感じ。ちょっと変わり種のガーベラとバラが入っていると思えば、かなりコスパは良いですね。

2週目のお花(4月21日)

2週目のお花はこちら。芍薬のシーズン!1本だけでも入っているのは嬉しいですね。

まだ先週のお花も元気です。

数日後、芍薬もちゃんと咲きました!

3週目のお花(4月28日)

3週目のお花はこちら。

ダークなカラーと大輪の芍薬。ユウギリソウも渋いですね。

芍薬もふんわり咲きました。

ちょっと変わった色のカラーは「オデッサ」。品種名がわかるのはありがたい。

4週目のお花(5月13日)

4週目…こないなあ?と思ったら、ゴールデンウィークはお休みでした。商売っ気がないですね(笑)

カラー・アンスリウム・カーネーションなどで華やかな赤系。母の日ウィーク感があります。

他の定期便と比べても、ボリュームはなかなかのもの。長さも箱いっぱいに長く入れてくれようとしているのが伝わります。

送料も込みだと思えば、1320円は安いですね。

5・6週目のお花

5・6週目までとってみたので、簡単にご紹介します。

5週目は爽やかな白いバラがメイン。

このときの芍薬は残念ながら開きませんでした。私の最初のお手入れが良くなかったのかもしれませんが、芍薬は難しいよね。

 

6週目。なんとアルストロメリアがぎゅっと入っています!よくこの箱に入れようと思ったね(笑)

クルクマとオンシジウムは先週とかぶってますね。

このアルストロメリアはちょっと残念な状態でした。葉っぱが黄色く、1番花も傷みはじめています。

気温も高くなってきましたし、セロファンであんまりぎゅっと詰めるのが良くなかったかも。夏の対策は必要ですね。

medelu(メデル)1ヶ月やってみての感想

お花の鮮度は問題なし。咲かなかった芍薬とか、やや残念なアルストロメリアはありましたが、おおむね新鮮で花もちも充分でした。やはりピックで1本ずつ保水されていると安心感がありますね。

MODERNコースだったからなのか、入っている花材のコスパはすごく良いと思いました!シャクヤク、バラ、カラー、アンスリウムなど、1回1320円(送料込み)に入れて大丈夫?と思うほど。

回によっては、「お店で買うより安いのでは?」と思うこともありました。お得感はなかなかのものです。

また、ブログでの情報発信に力を入れているのも好感度が高いです。

その都度活け方の動画まで載せているのは他のサービスにないのでは??この花のことをもっと知りたい!と思った人にきちんと応えられるように頑張っているなあ、という印象でした。

お花の組み合わせは好みがあると思うので、3つのコースの雰囲気をそれぞれ試してみて、好きなテイストを見つけるのがよさそうです。

medelu(メデル)の運営会社は?

medeluを運営しているのは、株式会社medelu。創業した代表の方のインタビューを読むと、代々お花屋さんを経営されているとのこと。

花の定期便を手掛けている会社には花とは関係ないIT系の会社も多いなか、お花屋さんが開発したサービスなのが特徴です。

「花を愛でる人をふやしたい」「花は人の心や人生を豊かにする」という思いを、サービスを通して伝えてきたいそう。

2020年にサービスをリニューアルして、3つのインテリアに合わせたコースが選べるようになりました。(今回レビューしたもの)

こちらはリニューアル前のインタビューですが、花屋だからこそのこだわりが伝わってきます。

お花の定期便medeluが他社より多くの花を楽しめる理由とは?【社長インタビュー】(サブスク)

お花のサブスクリプションサービスmedeluが考える顧客体験(CX)の姿(CX Labo)

お花の定期便、その他オススメの記事

お花の定期便サービスを検証してレビューしています。

▶【花の定期便】BloomeeLIFE(ブルーミーライフ)花のプロが1ヶ月ためしてみた!検証&感想まとめ

▶【花の定期便】FLOWER(フラワー)花のプロが1ヶ月ためしてみた!検証&感想まとめ

▶【花の定期便】LIFULL FLOWER(ライフルフラワー)花のプロが1ヶ月ためしてみた!検証&感想まとめ

まとめ記事はこちらからご覧いただけます↓↓

宅配で届くタイプの定期便レビューもはじめました♪↓↓