知りたい花言葉をすぐに調べられる!LINE@はじめました
切花図鑑

【切花図鑑】マーガレット|花言葉・出回り時期・花もち・飾り方

主役にはなりづらいものの、可憐な姿が人気の『マーガレット』。

出回るのは春だけなので、旬の季節に楽しみたい切花のひとつです。花もちも良く値段も手ごろで、自宅にちょこっと飾るにはとっても優秀な花です。

今回はそんな『マーガレット』をご紹介します。

マーガレットってこんなお花!

マーガレットの基本情報です。

マーガレットの基本情報

学名:Argyranthemum frutescens
分類:キク科 / モウシュンギク(アルギランセマム)属
和名:木春菊  英名:Paris daisy、margaret 
原産地:カナリア諸島

市場に出回るのは12月~5月頃。お花屋さんでよく見かけるのは3~4月でしょうか。

シーズンになると1本150円~200円ほどで手に入る、手頃な切花のひとつです。花色はほとんどが白。少量ですが、八重咲き・ピンク花・黄花なども出回っています。

切花として出回っているのは国産のみ。産地は香川・静岡・長崎など、冬~春に日照の多い場所が中心です。

 

同じ季節に鉢植えのマーガレットもよく出回ります。鉢植え用の品種の方が、色や咲き方も豊富にあります。

 


スポンサードリンク




マーガレットの切花の飾り方・日保ちについて。

マーガレットの切花、日持ちはする?

マーガレットの切花は、すっごく日持ちがします!!と声を大にして言いたい。上手に飾ればつぼみまでちゃんと咲く、安いのに優秀な子なんですよ。

ただし、もたせるにはちょっとしたコツがあります。

春菊みたいなマーガレットの葉っぱ。これが付きすぎていると、花が咲ききる前に水落ちして萎れてしまう原因になります。

お花屋さんできちんと処理してある場合もありますが、葉っぱがいっぱいついているな…と思ったら容赦なく取りましょう。写真のような、つぼみのついていない脇芽は水が下がる原因になるので取ってしまいます。

このくらいスッキリと。

茎はハサミかナイフでナナメに切ればOK。水切りするとなお良いです。太い茎の場合は、叩いたり割ったりすることもあります。

ご家庭でそこまでしなくてもよいかな、と思いますが、湯あげも有効。

葉から上の部分はしっかり新聞紙で巻いて、茎をカットし、切り口を沸騰したお湯にしばらくつけます。その後深い水に移せばOK。水が下がってしまったら挑戦してみてください。

 

つぼみまでちゃんと咲きます!

水が下がらないように葉っぱをしっかり取っておけば、つぼみまでちゃんと咲きます。

最初に咲いていた花は萎れてくるので、

カットしてしまいましょう。お手入れすれば次々つぼみが咲きますよ。

 

マーガレットの飾り方・飾るときの注意など。

元気なマーガレットは水をぐんぐん吸うので、花瓶の水がなくならないように注意しましょう。

葉っぱの緑が濃いので、葉物を添えなくても存在感があります。マーガレット1本で飾っても寂しくないです。スイトピーやガーベラなど、葉がない切花と一緒に飾ってもいいですね。

 

マーガレットの花言葉は?

花言葉は、『信頼』『真実の愛』『心に秘めた愛』『恋占い』 など

「好き、嫌い、好き、嫌い…」と花びらをちぎっていく恋占いは、マーガレットの花。イメージ通りの可愛らしい花言葉がついていますね。

 

 

品種・合わせたいお花・おすすめの使い方。

流通する70%は「白花」。

切花として流通するマーガレットは、ほぼ白花。時々、ピンクや黄色も見かけるかな~という程度です。白の八重咲きもたまに見かけます。

マーガレットだけで飾りたい。

いろんな花と混ぜて花束にするのも良いですが、マーガレットのイメージは、気取らない日常の花。

どさっとマーガレットだけで飾ると、清潔感があってとても綺麗です。

フリージアなど、シンプルな春の花と合わせるのも素敵ですね。

 

マーガレットの豆知識いろいろ。

受験の合格祈願に?『落ちない』花。

マーガレットの花は、枯れても花びらが散らず、花が落ちることもない―

…ということから、静岡県と香川県のJAを中心に、マーガレットを「落ちない花」として受験の縁起物とするPRキャンペーンを展開しています。

確かに、マーガレットが出回る旬は、受験シーズンとも重なります。

花で受験を応援!縁起物として受験生に贈ってみてはいかがでしょうか。

 

恋占いは必ず成就する!?

「好き、嫌い、好き…」と花びらをちぎっていく恋占い。じつはマーガレットの花びらの数はほぼ奇数なので、「好き」から始めれば必ず「好き」で終わることが多いのだとか。

本当かな?と思って数えてみましたが、確かに奇数が多いようでした!成就する確率が高い恋占い、なんだかやさしいですね(^^)

 

切花のマーガレット、まとめ。

マーガレット、まとめです。

・切花の旬は3~4月。素朴で清楚な雰囲気がかわいい。

・つぼみまで咲く!花もちがよいのでデイリーユースにおすすめ。

・受験に縁起物!?「落ちない」花。

・恋占いは必ず成就する?花びらの数を数えてみてね。

 

恋占いのイメージもあってか、清楚でちょっと甘酸っぱい気持ちを呼び起こしてくれる『マーガレット』。お部屋にちょこっと飾るのにとても優秀なので、ぜひ春の季節に飾ってみてくださいね。

 

▶『切花図鑑』カテゴリ一覧へ

 

花言葉を調べて花を贈りたい方におすすめのサービス!

花束やアレンジメントを贈るとき、花言葉がわかるといいな、と思ったことはありませんか?

お花屋さんの店頭で、サッと花言葉を調べられるLINE@のサービスをつくりました!

 

こんな感じで『(花名) 花言葉』と話しかけると、そのお花の花言葉が返ってきます。

花言葉

特徴は、お花屋さんに出回っている切り花のみに絞ってまとめられていること。

現代の私たちは、花を贈ろうと思ったらお花屋さんを利用しますよね。でも、お花屋さんに出回る切り花は、原産地も歴史もさまざま。古くからの花言葉本には載っていないものもあったりします。

花束やアレンジメントを贈るときに、それでは不便…ということで、現役のお花屋さん目線で、従来の花言葉本からピックアップしてまとめなおしました!

 

登録はコチラから★

ぜひご利用ください\(^o^)/