花言葉がすぐ検索できる!公式LINEはじめました
花に関係する行事

【敬老の日の花ギフト】9月の第3月曜は『敬老の日』!花屋が選ぶ人気の花まとめ

9月の第3月曜日は『敬老の日』

社会に尽くしてきた人生の先輩である老人を敬い、長寿を祝う日とされています。おじいさん、おばあさんへプレゼントを贈る方も多いのではないでしょうか。

7~8月は目立った行事がなく、暑いので品揃えも控えめになる花屋ですが、9月に入ると敬老の日~秋彼岸に向けてエンジンをかけはじめます。

花も秋の装いになり、少しずつ涼しくなってきて、おうちで花を楽しむのに良い季節。

今回は『敬老の日』に実際よく使われているおすすめの花を、切花と花鉢にわけてご紹介します。敬老の日のプレゼント選びに、参考になれば幸いです。

 

敬老の日ギフトにおすすめの花【切花編】

秋が旬の花は、深みがある色合いや大人っぽい雰囲気が人気!

ご自宅で花を飾るのが好きな方には「花束」、あまり手間をかけたくない方や病院へのお届けには「アレンジメント」にするのがおすすめです。

旬の花を選んでアレンジしてもらえるか、お花屋さんで相談してみましょう。

マム(菊)

秋の代表的な切花といえば、マム(=菊)。

菊なんてお供えに使う花じゃないの?と思うなかれ。今はスプレーマムやディスバッドマムと言われる洋風の菊がオシャレに進化し、ギフトにも使われています。

季節的に旬なので、いつもより多くの色とりどり・バリエーション豊富なマムがお店に並ぶ時期。豪華なマムを中心に秋の花を取り合わせたアレンジは、敬老の日の人気アイテムです。マムは切花でも日持ちがするのも良いですね。

ダリア

より豪華な雰囲気が欲しい人には、ダリアがおすすめ!

今は周年出回っていますが、本来の旬は秋。色も鮮やかになり、出回る品種も多くなります。

大輪で華やかな品種から、小輪のポンポン咲きの品種まで、同じダリアでも印象はいろいろ。贈る相手の雰囲気に似合うダリアを探してみるのも楽しいかもしれません。

created by Rinker
エルフルール
¥3,800
(2020/11/26 19:15:15時点 Amazon調べ-詳細)

トルコキキョウ(リシアンサス)

花束やアレンジに大活躍するトルコキキョウ。

紫・グリーン・モーブ・茶系など、大人っぽい雰囲気の色が揃うのが魅力です。また、八重咲きやフリル咲きの品種は、バラを超えるほどの豪華さ・優美さがあります。

旬の季節は夏なので、日持ちも抜群。品があって高級感がある、目上の方への贈りものにふさわしい花だと思います。

こだわりの色や品種を贈りたいときは、必ず事前に花屋さんに予約しましょう。トルコキキョウは、店頭にはあまり並ばないけど豪華な品種がたくさんあります。注文があれば仕入れてくれるので、ぜひ事前に相談を。


スポンサードリンク




敬老の日ギフトにおすすめの花【花鉢編】

切花より長く楽しめる花鉢は、植物を育てるのが好きな年配の方に好まれるギフトです。

贈るときに華やかさがあり、手間がかからず花が長く楽しめるものを選ぶとよいですね。

リンドウ

季節感を重視するなら、リンドウの花鉢はいかがでしょうか。

リンドウは切花でも今が旬で、花束やアレンジにも人気。花鉢のリンドウも、定番の青だけではなく、ピンクや水色・変わり咲きなど、色々な品種が出回っています。

ニオイザクラ(ルクリア)

ニオイザクラの名前で出回る、アッサムニオイザクラ(ルクリア)も、敬老の日ギフトによく選ばれている花鉢です。

上品な香りと、桜を思わせるやさしいピンク色の花が人気。つぼみも可愛らしく、徐々に咲いていく様子が楽しめます。

9月頃から出回るので、敬老の日ギフトにおすすめです。

育て方・管理方法については別記事「【ルクリア(アッサムニオイザクラ)】の育て方・管理方法|お花屋さんの花鉢シリーズ」で紹介しています。

[2020年敬老の日ギフト]ルクリア(アッサムニオイザクラ):ココ(coco)5号鉢植えカゴ付き*[香りがあります!][MPS][JFS最優秀賞受賞品種]
ノーブランド品

ミディコチョウラン

贈りものの定番といえば、コチョウラン。

その中でも、小型の花を咲かせる「ミディコチョウラン」は、目上の方への贈りものに最適です。

鉢も小型なものから出回っており、大型のコチョウランにはない、色バリエーションが魅力。ほどよくつぼみのあるものを選べば、かなり長い間お花を楽しむことができますよ。

 

手間がかからない!生花じゃない花ギフト

生花はちょっと大変そうだな…という場合、お花だけど生花じゃないギフトもおすすめです。

切花も花鉢も、水替えや水やりなど多少の手間はかかってしまうもの。とくに高齢の方の場合、それが負担になってしまっては元も子もありません。

相手のことを思って、あえて生花じゃないギフトにするのもありだと思います。お菓子や他のギフトに添えて贈るのもいいですね。

プリザーブドフラワーのアレンジ

生花を特殊加工した「プリザーブドフラワー」を使ったアレンジもギフトの定番。いまやほとんどのお花屋さんで扱っていますので、普通の生花と同じように購入できます。

ドライフラワーとは違い生花の柔らかさを保っていること、着色によって自然にはないような鮮やかな色が表現できることが魅力。

埃や湿気で劣化しやすいので、ケースに入れたまま飾れる透明ケース付きのものがおすすめ。

ハーバリウム

ここ最近ギフトとして人気が出てきた、ハーバリウム。

ドライフラワーを特殊な液体とともに瓶につめた、標本のように楽しめるアレンジメントです。

こちらは瓶に入っているので、汚れや手入れの心配もなし。本棚やお手洗いなどのちょっとした場所にも飾ることができます。病院や施設など、手間がかかるものが置けない場所にはとても良い贈りものだと思います。

ギフト用に、化粧箱などに入っている高級感ある商品もあります。ちょっと変わったフラワーギフトを贈ってみたい方におすすめ。

まとめ

9月の第3週月曜日『敬老の日』に向けて、おすすめの花をご紹介しました。

秋が旬の花も多く、贈りものを選ぶのも楽しい季節。9月の連休前くらいになると、お花屋さんの店頭にも気合の入った商品が並び始めます。ぜひお花屋さんに足を運び、お気に入りの花を見つけてください。

また、相手の状況に合った贈りものを選ぶのも大切です。

高齢の方への花贈りは、本人や周囲の方の負担にならないような気遣いも大事。手間のかからない新しい花ギフトも含め、本当に喜んでもらえる贈りものを選べるといいですね。

迷ったらぜひ、贈り主の状況を説明して、花屋さんに相談してみてください。きっと良い提案をしてもらえると思いますよ。