本当に使える花言葉リスト制作中!
グルメ

【東京担々麺】神保町「 四川担々麺 簫記(しょうき)」麻辣担々麺は最後まで掬って食べたい肉味噌が美味!

 

美味しい担々麺が食べたい!東京担々麺のコーナーです。

ときどき発作的に食べたくなる担々麺。

本格担々麺が食べられるお店は意外と少なくて、訪れたお店をメモ代わりにまとめています。ちなみに本場では「汁なし」が本物だそうですが、私は汁ありが好き。

東京担々麺も今回で5軒目。2017年10月にオープンしたという、神保町の四川担々麺専門店「簫記(しょうき)」に行ってみました!

 

神保町「簫記(しょうき)」。

神保町~御茶ノ水界隈は、担々麺のお店が多い。そして次々増えていっている気がするのは何故…?

駿河台交差点から靖国通りを神保町方面へ。マクドナルドの角を曲がって少し行くと、本日のお目当てのお店が見えてきます。

四川担々麺「簫記」。しょうき、と読みます。ムズカシイ。

こちらは、2017年10月にできたばかりだそう。

 

 

専門店だけあって、メニューには担々麺がずらり。L字型のカウンターと、2人掛けのテーブルが2つのみの、小さな店内です。

担々麺の種類は4つ。麻辣担々麺、黒ごま担々麺、白ごま担々麺、汁なし担々麺。

最初だし、ここはトウガラシ印4つの麻辣担々麺にチャレンジです!

 

もちもち太麺と肉味噌が美味!

待つこと数分。麻辣担々麺、きましたー!

ネギと水菜がどっさりのっています。美味しそう。

 

いただきまーす!

と、ネギをかきわければ、もちもち太めの麺が!

この太い麺は、老舗製麺所でオリジナルの配合で作ってもらっているのだそう。

スープは胡麻の風味しっかりでまろやか。あとから辛さと痺れが追いかけてきます。とろりとしっかり麺に絡んでやみつきな美味しさ。

特筆すべきは肉味噌。しっかり食べ応えのある大きめのそぼろに、角切りにされたタケノコがゴロゴロ!この肉味噌がなんとも味わい深くて、スープと麺にからめて食べると幸せな感じです。

これはかなり、私好みの担々麺。しあわせ。

 

神保町「簫記(しょうき)」感想。

もちもちの太麺、刺激たっぷり&胡麻しっかりのスープ、美味しい肉味噌。

かなりかなり好きなタイプの担々麺でした。惜しいのはパクチーがないこと。これにパクチー入れたら美味しいと思うけどなあ。入れたい!

 

中国人の店員さんが多いからか、いろいろな説明が丁寧に書かれているのも好感度高し。

出てくるのを待つ間に読み込んで、お店のコダワリをしっかり感じられました。

 

ごちそうさま。

(2018年1月)

 

お店情報。

関連ランキング:担々麺 | 神保町駅新御茶ノ水駅御茶ノ水駅