代官山に新しくオープン!クレープとお花のお店「TAJIMAJI」に行ってきたよ

クレープとお花だって…?なんて女子で可愛い組み合わせなんだ。

数日前、ツイッターで見かけたこの記事。

オープンは今年の4月。まだできて2か月ほどの新しいお店。

ネットでは「クレープとお花に胸きゅん」とか「フォトジェニックなオシャレカフェ」みたいに紹介されているよう。

しかしながら、花カフェ経験者として、飲食店とお花屋さんの両立はめっちゃ大変だ ということを身をもって知っているよ私は。

記事では、お花部門のことは詳しく触れられていません。どういう形態でやっているんだろう、と興味津々。

ちょうど近くに行く用事があったので、早速のぞいてきました。

クレープとお花のお店「TAJIMAJI(タジマジ)」

渋谷から徒歩10分ほどでしょうか。

渋谷と恵比寿と代官山のちょうど間あたり。ちらほらとオシャレなお店もあるけど静かな場所に、そのお店はありました。

オシャレで感度の高そうな女子がずらり。やはり紹介されるだけのことはあります。

この建物の2階のビストロが、オーナーだそうで。建物全体が可愛い雰囲気。

ちょうど人で隠れてしまっていますが、店内に入る前の右側に小さなカウンターと水場があり、ここがお花屋さんの作業スペースのようです。

入口にはドライフラワーが干してあり…

店内入って右側にお花や雑貨が並びます。ナチュラルなウッドベースの内装。

お花は5~6種類。ちゃんと1本ずつの値段もついています。

奥の雑貨ケースの中には、ケイト・グリーナウェイの花言葉本が!うむむ、やるな。

生花の作り置きブーケのようなものはありませんでした。

店内・外両方に、ドライフラワーのブーケが無造作に。1束1000~1500円ほどで販売されています。

せっかくなのでクレープを注文するよ

せっかく来たのでクレープを食べますよ!

クレープにはすべて花の名前がついています。味のイメージとお花のイメージが相まって楽しい感じ。

さりげなく「花に合う紅茶」とか「花束とクレープ」などのメニューが。なんて乙女なの…

注文すると、番号札を渡してくれます。

これがまたカワイイ。そこらへんの食堂の食券とはワケが違います。ここは代官山だからね!

クレープはカウンター内で焼いてくれます。そのほか、ちょっとおみやげに買って帰れる焼菓子なども置いてありました。

混み合っていたので、店外で待つことしばらく。

クレープ、きましたー!!

うう、カワイイ。

悔しいけれど、これはもうお花をバックに写真を撮るしかないでしょう。

チューベローズ・バナナ(左)と、ホワイトローズバッドミルク(右)。

私はチューベローズ・バナナをいただきました。生地はモチモチ、チョコとバナナと生クリームに、フレッシュミント、ほんのりシナモンとカルダモンを感じる大人の味。

お値段は高めですが、確かにコレは美味しい。パティシエがこだわってつくっているとのこと、只者ではないクレープです。

「フォトジェニック」であることの重要性。

このお店を語るうえで外せないのは「フォトジェニック」という言葉でしょう。

この言葉を自分が使う日が来るとは思いませんでしたが、んもう店のいたるところが「いい感じの写真スポット」

お客さんは流行に敏感そうなオシャレ女子ばかり。

そして100パーセント!みんな写真を撮っていました。これみんな絶対インスタにあげてるね。むしろあげるために来ているのかもしれない。

そしてそんな「フォトジェニック感」を最大に盛り上げている背景は、お花です。

花カフェをやっているとき、花で売上をたてる難しさは痛感しましたが、花があるから来てくれるお客さんがいたのも事実。花は商材であり、広告でもあるのです。

広告のための経費と考えれば、数種類のお花を素敵に置いておくのはむしろコストパフォーマンスがよいのでは。

現代のように素敵な写真が拡散して人を呼ぶような時代 には、お花の果たす役割は意外と大きいのかもしれません。

(花カフェやっていたときインスタがあったら…と思ってしまった)

ちなみに、インスタグラムで検索してみたらこんな感じでした。女子…!

次回はお花も注文します…!

さて、それでお花は売れていたのか?というと…

たくさんのお客さんがいましたが、お花を買っている人は見当たりませんでした。

実際、スタッフはクレープの注文をさばくのにてんやわんや。

スタッフは3人いましたが、注文したら誰が対応してくれるのかな?どんなオペレーションで?と興味はあったものの、後ろに並んでいる人もいるし、注文しづらくて今回は買わずに帰ってきてしまいました。

次回行くことがあったら!そのときはお花も注文してみようと思います(クレープと同じようなラッピングをしてくれるらしいですよ)。

お店情報

代官山らしい、オシャレで素敵なお店でした。

インスタ映えする写真を撮りたい人、美味しいクレープを食べたい人、新しいもの好きな人、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

TAJIMAJI

東京都渋谷区猿楽町2-5
営業時間:13:00~20:00
定休日:水曜日

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大