本当に使える花言葉リスト制作中!
ベランダ菜園

いちじく『蓬莱柿(ほうらいし)』ベランダ栽培記録(更新中)

 

映画『人生フルーツ』を観て、私もなにか果樹を育てたい!!と影響され、イチジクをお迎えすることに。

映画メモ:
『人生フルーツ』感想、自分の人生をきちんと生きたいすべての人に全力でおすすめ!美しいドキュメンタリー

 

なぜイチジクを選んだかといえば、特に深い意味はありません。

鉢植えで育てやすそうで、生食もできて、お金を出して自分で買うことはあんまりない果物だから。ものぐさ菜園っぽい動機です。

金柑と最後まで迷いました。金柑はまた次の楽しみにとっておきましょう。

 

品種は、日本イチジク『蓬莱柿』

よく見かける紫色のイチジクは、明治時代にアメリカから導入された「桝井ドーフィン種」という系統。

それより前からあったのがこの日本イチジク。

寛永年間(1624~1644)にポルトガル人によって中国のイチジクが持ち込まれたもので、「蓬莱柿」(ほうらいし)と呼ばれ全国に広がっていたらしい。

なるほど、お江戸の人は柿の仲間やろと思ったのだな。

 

【2017年3月25日】植え付け

苗はネットショップで購入。非常に丁寧な説明とともに届きました。

届いたときはこんな感じ。

冬は落葉するので、裸の木の状態です。

お、新芽は動き始めているね。

5号鉢から、10号鉢へ植え替え。

土の配合は適当です。培養土と赤玉土、堆肥を少し混ぜました。

収穫は夏~秋。鉢植えなら、今季もう実がつく可能性もあるそうな。楽しみ楽しみ。

 

【4月12日】新芽ひらいてきてます。

すくすく新芽ひらいてきてます。かわいいやつめ。

 

【4月20日】葉っぱが大きくなってきました。

暖かい日が続くので、葉っぱがすくすく大きくなっています。

 

【5月30日】順調に成長中。

ずいぶん大きくなりました。

メインの枝の方は、葉っぱが12枚くらい。

そして葉っぱの付け根に…

これはもしや?実ができる兆候??

 

引き続き、経過観察です。

 

【6月26日】実が大きくなってきました

これはまぎれもなくイチジク!!

実ができてから、木の成長は止まっています。

 

 

(随時更新します)