快適!湘南新宿ラインのグリーン車に乗ってみた。

出張仕事の帰りに、初めてグリーン車を使ってみました。
湘南新宿ライン、憧れの2階車両!

千葉の君津方面へ行く用事があり、湘南新宿ラインに乗りました。
品川~姉ヶ崎、直通で1時間半弱の移動です。

行きは普通車で行ったのですが、帰りは奮発してグリーン車に乗ってみることに。
何事も経験ですからね! ←乗りたかっただけ

切符の買い方(Suica)

姉ヶ崎駅のホームに「グリーン券の券売機」がありました。

平日料金、姉ヶ崎~品川間のグリーン料金は980円。
普通車の料金プラス980円。これが高いのか安いのか…まあ乗り心地で判定してみましょ。

行先を選んで、スイカをピッとするだけ。

むむ、これで買えたのでしょうか。あっけないぞ。

私的に980円はまあまあ大金なので、ちょっと不安になります。

憧れの2階席を確保!

電車が来たのでさっそく乗り込みます。
湘南新宿ラインのグリーン車は4号車と5号車。そう、あの2階建ての車両です。

せっかくなので上の階に乗るぞー。目線が高くてテンションあがります!

席はゆったり、新幹線みたい。

すいてたので、窓際の席を確保。ひゃっほう!
リクライニングたおして、足を伸ばして、ご機嫌であります。むふふー

快適快適★と寝っ転がっていたら、天井にこんなパネルが。

なるほどここにスイカをタッチするらしい。切符の確認がデジタルでできるってことですね。

はー、世の中はハイテクになっているものよ。

タッチすると緑のランプが赤になります。買った行先まではこれでこの席に座れるってこと。

途中で席を変わりたい場合も大丈夫なようです。ふむふむ。

乗り心地は快適!

席はふかふかだし、眺めもよいし、リクライニングでリラックスできて快適。

私の乗った時間帯はすいていたので、とても静かだったのも良かったです。
疲れていたので爆睡しました。ぐっすり。

普通車の横向きの座席では、ここまで深く眠れない。
私は乗り物酔いしやすい質なので、進行方向まっすぐの座席はとってもありがたいのです。

同じ車両には、ビジネスマン風のおじさまが何人か。
あと、子ども連れのお母さんが1組。子供は座席になにかおもちゃを広げて遊んでいました。

これは普通車ではできないよなー。
ちょっと料金払っても、子連れの方には素晴らしい席です。

*追記
なんと幼児・乳児はグリーン料金無料なのだそう。それはうれしいですね。

グリーン料金はこんな感じ

ブレブレですが、料金表はこんな感じ。

料金は50㎞を境に、距離に応じて2段階。品川~姉ヶ崎間は51㎞以上なんですね。

また、駅やホームで買う「事前料金」と、乗り込んでから買う「車内料金」の差がけっこう大きい。
事前料金の方が断然オトクなので、切符は先に買いましょう。
(これは車内での車掌さんの手間を減らしたいからなのでしょうね)

平日と休日で料金設定が違い、休日の方が安く乗れます。なんでだろう??

私の乗った時間帯はガラガラだったので、平日ももっと安くして乗る人が増える方が良さそうなのに…と思いました。通勤時間は混むのかもしれませんね。

また、グリーン車とはいえ自由席なので、「グリーン券買ったのに席がいっぱいで座れない!!」という可能性はあります。うええ。

そんなときは払い戻しもできるようです。車掌さんに相談してみましょう。

まとめ。

湘南新宿ラインのグリーン車はとっても快適。
1時間半くらいの移動でも、お金に余裕があればぜひ乗りたいです。

しっかり体を休めたい、パソコンで仕事したい、という人にはおすすめ。

時間を有効に使いたい人は、経費と思って払っても惜しくないと思いました。(あ、でも電源はなかった気がする。バッテリーは充電していこうね)

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大